建築家と一緒につくる家

トップページ > 建築家と一緒につくる家

本当の「自由設計」は、プロフェッショナルの力が不可欠

打合せイメージ私たち家族の森では、複数の建築家とパートナーシップを結び、「プロの建築家と一緒に作る」家づくりを大切にしています。

近年の家づくりは、間取りやプランニングを自由に行う「自由設計」が主流ですが、自由設計と「何でもできる」こととは違います。欲しい部屋や設備をただ並べても「住まい」としては成り立ちません。また、実際に家を建てるには、資金面や法規的な制約も考える必要があります。

一方で、意外と知られていないのですが、住宅メーカーの中には、営業スタッフや会社に所属する設計マンがプランニングを行っているケースがあります。その設計のクオリティやオリジナリティとなると「餅は餅屋」で、プロの建築家の作るものとは、格段の差があると言わざるを得ません。

限られた敷地や予算の中で、施主様の、マイホームへの自由な想いやこだわりを実現しながら、かつ、「いつまでも快適に住める家」にふさわしい工夫を凝らしたプランニング。この作業は、家づくりを熟知した人間でなければ到底できないと確信しております。

「三人四脚」の家づくり

打合せイメージ前節で「建築家と一緒の家づくりが大切」と申しましたが、これは、住まいのプランニングを建築家に任せきりにする、ということではありません。

家づくりの主役は、あくまでも施主様です。プランニングにあたっては、施主様と建築家との綿密な打ち合わせを行いますが、そこで「プロの意見に逆らうのは、気が引ける...」などとは思わないでください。

プロといえど、施主様の心の奥底にある思いを、くみ切れないことはあります。建築家の提案してきたものに、自分の希望が反映されていない...思っていたのと違う...そう感じたら、ご希望やご要望を、思う存分おっしゃっていただきたいと思います。そこからさらにプランを煮詰め、心から満足のゆく設計ができるのです。

また、工務店である家族の森は、予算に合った素材選びから確実な施工、地元ならではのアフターフォローを担当。施主様と建築家と弊社との、いわば「三人四脚」で、幸せな家づくりを進めてまいります。

パートナー建築家のご紹介

椛田 三市郎

三市郎建築デザインルーム
椛田 三市郎 氏

  • 一級建築士
  • 専攻建築士(設計)
  • 奈良県建築士会会員
ホームページ:http://www.sanshiro-k.com/
松村 泰徳

松村泰徳建築事務所
松村 泰徳 氏

  • 一級建築士
  • 奈良県建築士会会員
ホームページ:http://www.ym-arc.jp/

家族の森 モデルハウス

このページの先頭へ