吉野材でつくる、建築家と建てた「長男の家」 【M様】

トップページお客様の声 > 吉野材でつくる、建築家と建てた「長男の家」 【M様】

プロの建築家による、長い人生を見据えた家づくり

築年数35年の、初期のプレハブ住宅から建て替えました。
現在は子育てを中心とした生活ですが、20年後には子どもは独立し、夫婦二人となります。
さらにその後は両親のサポート、自分たちの老後の生活へと時間は経過していきます。

家族の森さんの家は、吉野材を使った長期優良住宅なので、しっかりとメンテナンスを継続すれば100年は持つそうです。
その間に変化する、家族構成や社会情勢に対応できるよう、長い目で家づくりを行うために、建築家の方と一緒に設計を提案してくれました。

吉野材の家で過ごす、今年の冬が楽しみ

家族の森との家づくりは、他のハウスメーカーと違い、建築家と工務店が一緒になっての家づくりだったので、生活者視点の提案が多くて身近に感じ、楽しみながら打ち合わせができました。

もうすぐ新居に引っ越しします。子どもの喜ぶ顔が目に浮かびます。今までは「夏熱くて冬寒かった」ので、今年の冬は暖かく過ごせるか楽しみです。
それと木の香りを存分に楽しみたいと思っています。

お客様の声一覧へ戻る

家族の森 モデルハウス

このページの先頭へ