吹抜けロフトのある平屋の家

2016.08.04

20168 4


城山台にゆったりと暮らせる平屋をご計画からお手伝いさせていただきました。
リビングは吉野桧の床、吉野杉を天井材に使用した大きい吹抜け空間となります。
奥様のアトリエもテラスに面して配された素敵なお住まいを建築中です。

 


2016.8


お施主様のご好意により
完成見学会を開催させて
いただくことになりました。
8月27日(土)28日(日)
9月3日(土)4日(日)
で予定しております。
みどころは
木の香りにつつまれた吹抜
長期にわたり快適な住まい
光熱費を抑える省エネの秘密
多目的に使えるロフト空間
若い世代にも人気の平屋の家です。
ご来場お待ちしております。


茶の間の製作机も設置され

畳がはいります。

照明が設置されました。

腰壁は吉野杉の羽目板と
壁はオリジナル珪藻土です。

トイレの手洗い鉢は奥様による
陶芸作品です。
排水口にあうよう製作して
いただきました。

 


20166月 木工事


茶の間の天井も

杉板が貼られました。

木の香りが天井から

降ってきそうです。

吹抜けの勾配天井に
吉野杉の天井板が貼られました。

大きい梁ですが天井が貼られます。

「発泡ウレタン」が吹付られました。

隙間なく吹き付けられることにより

気密性が高くなります。

吹抜けの大きいリビングですが

快適な環境になることと思います。

リビングの吹抜け空間
ウレタンを吹付けます。

屋根・外壁に熱線を95%以上

カットする遮熱シートを貼りました。

 


2016.5月 上棟


上棟式が行われました。

天候に恵まれ棟を上げ
屋根の野地板まで仕上げます。

熱線を95%以上遮る遮熱シートを貼り

通気層を設け野地板を貼りました。

吹抜けのある大屋根です。

登り梁は105×390×6
大きな吹抜け空間を
支えます。

上棟日も快晴です。
なんと登り梁は200年ものの
立派な吉野桧です。

柱がたちました。

 

床断熱材が設置されました。

約33坪の平屋の土台・大引きが
設置されました。

 


2016.4月基礎工事


基礎が完成しました。

配筋検査をしました。

基礎工事がはじまりました。

 


20164月地鎮祭


工事の無事や安全と

建物や家の繁栄を祈ります。

四隅と中央を清める
清祓い(きよはらい)

桜がちょうど満開の4

地鎮祭が行われました。

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.