8月構造見学会

2022.08.12

 

「最高級吉野材×ウレタン遮熱工法×耐震等級3」

「家」は家族の人生を支えるパートナー。

家族の人生のため、安全性・快適性・経済性は家づくりで最も肝心なポイント。

これらの性能の根幹は、「構造」と「工法」で決まります。

構造の中心は基礎、土台、そして構造材。

家族の森は構造材に日本最高級銘木「吉野材」をふんだんに使用しています。

(限られた認証業者しか取り扱えない地域認証材でもあります。)

耐震等級3は全棟標準仕様。「強靭さ」の秘密は、他社とは比べ物にならないほど圧倒的な数の柱や金物。

「家族の森の家は、工事中から揺れない」と、よく他社に助っ人で行くこともあるベテラン大工さんから、お墨付きをいただくほど。

家を建てている工程から、揺れに強いのです。

「断熱だけでは、暑さはしのげない」

居住性に圧倒的な快適さを誇る、「発泡ウレタン断熱」×「アルミ遮熱」の特許工法。世に断熱はたくさんあれど、遮熱を併用している工法は多くありません。

(内側:硬質ウレタン吹き付け)

(外壁の内側:アルミ遮熱シートは熱線を95%以上カット!)

(太陽光が一番降り注ぐ屋根裏にもアルミ遮熱シートを張ります)

今回の構造見学会では、この「吉野材による構造」と「ウレタン遮熱工法」を体感&ご覧になっていただける、数少ない機会となっております。

真夏のエアコンなしの工事現場で、「入った瞬間から暑さを感じない…」の秘密を、ぜひ味わってみてくださいね。

家族の森の家づくり

家族の森は創業以来「住み心地No.1」の看板を掲げています。

長期優良住宅・耐震等級3・ZEH基準以上の安全安心の家づくりを土台に、構造や居室のあらゆる部分での、快適性の追求が強みです。HEAT20・G2基準の家も建てています。

吉野材をたくさん使っているので、「木の家」のイメージが強い方もおられるかと思いますが、家族の森の標準仕様は「自由設計」です。「必ず全て無垢材!」といった縛りはなく、ご予算や構想に合わせて、ご自身の希望を反映することが可能です。吉野材を活かしながらも、個性的なお家をお探しの方々が多くいらっしゃいます✨

 

ご予約から来場していただいた方限定、「高級吉野杉のお箸」をプレゼント🎗️

日本三大美林「吉野杉」の間伐過程から生まれるあお箸なので、SDGsへの貢献につながります!🌳

ご協力いただきますお施主様に感謝申し上げます。

【開催日程】
8月20日(土)~ 28日(日)

【開催時間】
10:00~16:00(見学所要時間も柔軟に対応させていただきます。

【場所】
大和郡山市(詳細は予約受付メールにて)

お申し込み完了後、予約受付メールをお送りいたします。

ご希望日程は予約受付メールのご返信にてご対応させていただきます。

🔗見学会お申込みはこちら

 

 


地震に強く、環境や人には優しい「快適さNo.1」の家を建てています。

最高ブランド材である奈良の『吉野材』を軸に据えた、上質で長持ちする住まい。

断熱だけでなく、遮熱と共に夏冬の快適さを約束する『ウレタン遮熱工法』、省エネでありながら静かで体にやさしい全館空調「F-CON・パッシブエアコン」を導入。

もちろん耐震等級3をクリアし、ZEHやG2グレードといった次世代基準のエコな家も実現。

家族の森は伝統が支えてきた建材と最新技術を駆使しながら、「人が住む」ことに真摯な姿勢で家づくりをしています。

ぜひ一緒に、最高の住み心地を追求しましょう。

~◇~◆~施工エリア~◆~◇~
奈良県全域・京都府南部 中心 他地域の方もお気軽にご相談ください。

奈良県の新築・リフォーム 工務店 家族の森

 

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.