大和郡山市Y様邸新築工事

2013.04.20

2013.04.20


お施主様のご厚意により、構造見学会に続き、4/27~4/28には、完成見学会も開催させていただきます。

内装工事も終了し、現在外構工事中です。

1ヶ月ほど前の工事状況です。

リビングからキッチンのカウンターあたりをみたところです。

ボードが貼られました。

階段下には小さい収納があります。

リビングから和室をみたところです。

こちらもボードが貼られました。

外壁はサイディングです。

玄関タイルを貼っています。

足場が外れました。

外構工事中です。

内装も終わりました。

和室から見たリビング側です。

TV台が置かれるところでしょうか。

リビングは一部の壁に木質パネルを貼りました。

キッチンからリビングを見たところです。

来週土日27日28日は完成見学会です。

変形地を利用した建て替えのすべてをこの機会にご覧ください。

 


2013.03.15


大和郡山市のY様邸新築工事〜木工事・遮熱断熱工事〜

二階の天井に遮熱シートを貼ります。

遮熱シートは家の外周をすっぽりと覆うように施行されます。

上棟式も終わりました。

基礎に続きJIO(日本住宅保証検査機構)の躯体検査です。

屋根が葺かれ外観ができてきました。

発泡ウレタンが施行されました。

発泡ウレタンは保温・蓄熱・気密・防音の効果があります。

2階天井部分も吹き付けて家を発泡ウレタンで包みました。

ベランダの防水塗装が終わりました。

外周も遮熱シートに包まれました。

この遮熱シートはアルミ熱線反射材で、熱線の95%を反射します。

ウレタン発泡だけでは防げない夏場の熱を遮断しますので、異素材の組み合わせですごい断熱効果を発揮します。

JIO(日本住宅保証検査機構)の外装下地工程進捗確認です。

床材は1階は吉野桧(節有)です。

2階は吉野杉(節有)です。

1階と2階の遮音のためスーパーハード12.5mmを敷いてから杉材を貼ります。

施主様のご厚意で16日(土)17日(日)と現場見学会をさせていただきます。

ウレタン断熱工法、長期優良住宅を見て体感していただけますので、ぜひこの機会にご覧いただきたいと思います。

 


2013.02.09


大和郡山市のY様邸新築工事〜基礎工事・配管工事・木工事〜

ベタ基礎のコンクリートを流し込む前に、排水等のサヤ菅を設置しています。

水抜きパイプも設置します。

コンクリートが流し込まれます。

均していきます。

立ち上がり基礎の型枠です。

型枠を外しました。

玄関土間部分に土を入れています。

玄関土間コンクリート部分が高くなりました。

排水ヘッダーです。

雑排水・汚水を一箇所に集めて排水升に流します。

なだらかに勾配がとってあります。

こちらはエコキュートの台です。

足場ができ、材木等が運ばれました。

アンカーボルトに基礎パッキンをしき、土台を載せます。

こちらは給水ヘッダーです。

上水道をキッチン、風呂、洗面等各箇所に分岐しています。

ピンクの菅はエコキュートからくるお湯が通ります。

奈良県吉野の桧の土台です。

吉野郡川上村で切られた木を近くの工場でプレカットして、この現場に運ばれてくる流通ルートの明確な材木です。

構造の主要な木材に、地域材を使うことも長期優良住宅の認定条件です。

2階まで立ち上がっています。

1階から2階の床を見上げたところです。

紙を巻いているのが、吉野杉の化粧梁です。

1階の床です、24mm合板の下には断熱材を入れています。

1階の和室部分の床です、畳の厚さ分低くなっています。

二階より上が組みあがっていきます。

ラフタークレーン車が活躍しています。

 


2013.01.24


大和郡山市のY様邸新築工事〜地盤調査・基礎工事〜

年末に解体した大和郡山市のY様邸の基礎までの工程です。

地盤調査は、7箇所程杭を刺して、地盤の異常がないかを調べます。

異常なく、順調に新築工事が進んでいきそうです。

重機で基礎の部分を掘ります。

グリ石を入れて転圧をします。

基礎の配筋工事中です。

ビニールみたいなのは、防湿シートです。

JIO(日本住宅保証検査機構)が基礎配筋検査をします。

鉄筋の太さ、鉄筋の位置が図面通りか等を検査します。

基礎配筋検査は合格。

この後ベタ基礎のコンクリートが流し込まれます。

 


2013.01.07


大和郡山市Y様邸新築工事について

12月末に建て替え前の解体工事が終わりました。

1月半ばに、地鎮祭を行います。

その後、長期優良住宅の新築工事に入ります。

すっかり更地になりました。

新しいお家が建っていくと思うとワクワクしまうす。

長期優良住宅仕様の基礎に構造材に吉野の桧・杉を使います。

断熱も遮熱シートを使い、もちろんLow-Eガラスの二重サッシです。

ご近所様には、解体工事中もでしたが、しばらくご迷惑をおかけします。

何卒よろしくお願いいたします。

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.