思いやりのつまったバリアフリーの平屋

2021.05.22

お母様が安全で、暮らしやすいお住まいにするため、プランだけでなく、建築するためクリアしなければならない土地のさまざまな問題を解決するところからお手伝いをさせていただきました。
お母様を思う気持ちがつまったバリアフリーのお住まいを建築させていただきます。

奈良の木を使った快適な平屋は「平屋の家は夏が暑い」とされるデメリットを払拭します。


完成

5月吉日お引渡しさせていただきました。
ご近隣の皆様のご協力、誠にありがとうございました。

小上がりの和室に掘りごたつで団らんスペースに仲の良いご家族三世代が集われることと思います ありがとうございました。

浴室は三枚引き戸

廊下からもトイレに行けます

寝室からすぐ広い引き戸をあけると広いトイレにつながります

外構でスロープを作成します


木工事

金物検査は図面通り設置されているか、釘のピッチをチェックし第三者(日本住宅保証検査機構)による検査を受けます

遮熱シートの上に通気層を設ける垂木を設置

上棟日はお天気に恵まれました昼過ぎには垂木まで設置し遮熱シートを張ります

床断熱材を設置し、床合板で伏せます

土台、大引きを設置

平屋の基礎が完成しました

 

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.