水廻りのリフレッシュ工事~僕の家を監督します。

2014.03.07

20143 7


僕は家族の森の新入社員で昨年4月からたくさんの現場を見て勉強中です。
家族は父と母と成人式を終えたばかりの妹の4人家族です。

リフレッシュしようと思った一番の原因はシロアリの被害があると思われたので、すべての水廻りも取替ようということになりました。
そして母の念願の対面キッチンにします。約築23年の家のリフレッシュ工事の全貌をお伝えします。

 


2014.02.27 工事完了


キッチンに収納もでき、対面にしたため、使い勝手がよくなりました。

ユニットバスはリクシルのキレイユ1616
アクセントパネルの濃色は僕の希望どおりです。

システムキッチンは対面にし、今までなかった
勝手口を設置しました。家事導線もよくなりました。

食器棚も処分し、リクシルのシエラで統一しました。

洗面室はリビング側を広くするため幅が狭くなりましたが思ったより狭く感じません。洗濯機置き場を階段下に移動し見た目もすっきりとします。

トイレの床はパナソニックのアーキスペックフロアです

1階の扉は和室の引き戸以外はパナソニック リビエを取付ました。

1階フロアは上から貼る予定でしたが、トイレ前の床は踏んだ感じがよくなかったのでめくり貼り直しました。

 


2014.02.13 内装工事中


廊下・リビングのクロスも貼り替えるためにはがします。

クロス張り前のパテが終わりました。

 


2014.02.12 外壁補修工事終了


外壁補修後の塗装も終わりました。

細かい部分もきれいに塗装されました。

 


2014.02.11 木工事終了


建具も取付られました。

次は内装工事です。

カップボードも設置されました。

キッチンパネルが貼られ、キッチンが搬入されました。

対面カウンターも設置されました。

対面式のキッチンの間仕切りカウンターも作成されました。

換気扇や、電気、給排水の準備も整いました。

洗面室も壁ができてきました。

トイレの壁にボードが貼られました。

トイレの床の合板が貼られ、外壁側の壁には断熱材がはいりました。

キッチンとダイニングのサッシと勝手口が取り付けられ断熱材もはいりました。

古い土台に沿って根太で補強します。

トイレは土台の状態がよくなかったので、根太で補強した床を作成します。

外側からダイニングのサッシと勝手口の交換部分です。

外側から、洗面室のサッシの交換部分です。

防蟻工事の写真はとれませんでしたが、防蟻工事も終わりました。

根太の間に断熱材をいれました。

洗面室の大引、根太を取替、壁を作成する部分に柱を設置しました。

 


2014.01.27 解体工事終了しました。


キッチンの窓も撤去して現在塞いでいます。

カップボードに高さを合わせたサッシを取付る予定です。

撤去されたダイニングの窓と新しく設置予定の勝手口の開口しています。

ダイニングの窓を撤去しています。

トイレは心配していたとおり、土台がもろくなっていました。

浴室の浴槽も撤去しました。

 


2014.1.23 解体工事がはじまりました!


キッチンから洗面室への壁も撤去しました。

階段下と洗面室への壁も撤去しました。
洗面室の床はフワフワでした。

浴室は一番シロアリの被害が心配でしたが、
2階までシロアリが上がっていたら大変だと怖いことを
言われていましたが、大丈夫でした。

 


1月23


僕の家の解体工事がはじまりました。

これまでの段取りは、工程を決めたり、職人、材料の手配、仮住まいから、引っ越し、ショールームで設備機器の検討まで、たくさんの方々にご協力いただきました。

キッチンを対面にするため、洗面室が狭くなりますが、LDKを広げるため、食器棚の裏の壁を撤去します。

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.