リフォーム

住みだしてから気づいたこと。
一番快適な場所であるはずの「家」に生まれた不満をそのままにしない方法があります。
それはご自宅をリフォームすることです。

リフォームといっても人それぞれの目的があります。
生活に彩りを添えるリフォームや生活に利便性を兼ね備えるためのリフォーム、そして建物の資産価値を維持するためのリフォームです。
リフォームはあなたの「一番の快適」を実現する方法のひとつです。

家事がはかどるリフォーム

お料理、お掃除、お洗濯
日々の暮らしに家事は大きくかかわっています。

“家族の森オススメ”の「家事がはかどるリフォーム」は主婦目線に立ち、家事動線を第一に考えた、使いやすいキッチンやお掃除しやすいトイレ、機能的なお風呂。
また、広い洗面スペースを取ることでお洗濯などもスムーズに♪忙しい毎日でもスマートに家事をこなせるプランをご提案いたします。

ライフスタイルに合わせたリフォーム

大切なお家に「長く快適に住み続けること」ができると嬉しいですよね!
住まいである「家」も、そこに暮らす「人々」も、お家を建てた後、家族が増えたり、もっと年月を重ねるとお子様が自立され、ご夫婦二人の暮らしになったり・・・

ライフスタイルはその時によって変化していきます。
家族の森では、お子様達の成長に合わせた間取りの変更やクロスの張替えによるイメージチェンジ、また、バリアフリーを考慮した段差解消や手すりの取り付けなど、いつまでも暮らしやすいおうち作りのご提案をいたします。

安心して暮らせるためのリフォーム

家族みんなが大切にしているものを守るため、お家のメンテナンスもしっかりしておきたいですね。
例えば、雨漏りがしないように外壁や屋根の塗り替えやクラックの補修、そしてベランダなどの防水工事。定期的なシロアリの対策も必要です。

人が健康診断を受けるようにお家も「インスペクション」を行い今のお家の状態を診断してもらうのも良いでしょう。

健康的でお財布に優しいリフォーム

快適で健康的に家族が暮らせる住まいは室内の温度環境が大きくかかわってきます。
なるべく、外からの熱を入れず、内側の熱を逃がさない。家の中をどこでも一定の快適な温度に保つために必要なのは遮熱と断熱です。

実は、お家の中で一番熱の出入りが多いのは窓なんです、新築の場合は窓を複層ガラスにしたりサッシをアルミではなく樹脂タイプのものを使用することで断熱性能を高くしています。
リフォームの場合は既存の窓の内側にもう一枚窓を取り付けるという方法やガラスを取り替える方法、新しい窓をかぶせる方法などがが効果的です。さらに、床下からウレタンを吹き付けることで床下の冷気が伝わりにくくなり、快適に過ごすことができます。

過ごしやすくなった上に光熱費も節約できたら嬉しいですね。

施工事例

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.