宇陀松山の街並み散策~vol.1

2010.07.09

2010年7月 9日
こんにちは、家族の森です。

先日、雨の合間をぬって、宇陀市を散策してきました。
奈良県宇陀市は、奈良のちょうど真ん中あたり。近鉄榛原駅からバスで15分も走ればつく場所です。
この宇陀市の「松山」という地区には、城下町として栄えた当時のままの町並みが、今も保たれています。その景観の素晴らしさが認められ、2006 年には「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された場所でもあります。
そんな宇陀松山の町並みを、歩いてみました。


白壁の古い住まいが軒を連ねる町並み。道沿いには200軒もの伝統的な建築で建てられた建物が並び、江戸、明治、大正とそれぞれの時代の建物を見ることができます。
家族の森からは車で1時間と少し。毎月のイベントなどでこちらへお越し頂く際、ちょっと足を延ばして散策してみられてはいかがかな~と思います。
まちづくりセンターへも立ち寄ってきましたので、また後日、続きをUPしますね。

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.