赤膚焼の登り窯見学

2017.05.09

2017年5月 9日

こんにちは 家族の森です。
職人さんの紹介で赤膚焼の大塩恵旦先生の工房に
年に1度の登り窯の日に見学に行かせていただきました。


 

約1週間後の窯だしも見に行かせて
いただきました。
現在改修中の国宝薬師寺東塔基壇
の粘土で作陶された作品です。
きれいな色のカップ&ソーサーは
なかなか出ない深い色だそうで
とても素敵です。
ありがとうございました。

 

窯出しするまでどんな色になるかは
お楽しみだそうです。

 

夜中の0:00を過ぎたころ
温度を調整し薪を掘り込んだり
泥で蓋をしたり貴重な場面を
見せていただきました。

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.