12月の京都へ

2013.12.12

2013年12月12日

こんにちは 家族の森です。
紅葉の見ごろは終わっていますが、みんなで京都に行ってきました。

京都の光冷暖の設置してあるモデルハウスと建築中のお家も見せていただきました。

今回は南禅寺あたりを散策しました。

始めに見た大きな門は三門で重要文化財です。
後で調べたところ、
三門の構造は五間三戸二階二重門、入母屋造、本瓦葺、高さは約22メートルです。

紅葉の葉っぱは散っていますが、
疏水の赤レンガのアーチが素敵です。
疏水は琵琶湖から京都市内に向けて引かれた水路で
1890年に竣工し、いろんな用途を経て
現在も上水道の水源として利用されているそうです。

南禅院の庭園は鎌倉時代末の代表的池泉回遊式です。
寒さもきびしくなく、人も少なくゆったりと回遊しました。

葉っぱを落とさずに待っていてくれたのかとパチリ!

少し曇っていますが、このあと湯豆腐のお店にはいったところで
雨がはげしく降ってきましたが、食後に止んでくれたので
平安神宮に参って奈良へと帰ってきました。
家族の森のリフレッシュのための旅でした。

クリスマスケーキもいただきました❤︎

可愛いだけでなく

美味しかったです❤︎

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.