制振ダンパー体験会

2021.10.12

こんにちは☆家族の森です。

このところ、各地でも大きな地震が起きていますね。

弊社の新築は、耐震等級3の仕様ではありますが、お客様のご要望がある場合、さらに制振ダンパーも設置することが可能です。

弊社で取り扱わせていただいている木造住宅用制振装置「evoltz」。

「evoltz(エヴォルツ)」は、自動車のショックアブソーバーの技術をベースに木造住宅用として開発された制振装置で、どんな衝撃にも、建物の構造部材が損傷する前の小さな揺れから大きなブレーキを掛け、制振するのが特徴です。

 

先日、スタッフ一同で、その効果を体験させていただきました。

(暑い中、やぐらを組んで準備してくださり、ありがとうございます)

 

これがその制振装置「evoltz」(金属の部分です)

 

早速、女性スタッフたちが挑戦☆

人工に作り出した震度4の揺れはかなり大きく、何かにつかまらないと立っているのが怖い感じです。そんな中、制振装置がオンとなった瞬間「わぁ~~(・∀・)!)」と称賛の声があがりました!多少揺れは感じるものの、普通に立っていられます。それほど、揺れがとても小さく抑えられているのですね。

この感動が、文章ではうまく伝わらないのがもどかしいですね・・・

 

そこで!皆さんも伝わるよう、わが社の岡西部長をモデルに写真に収めてみました。

 

★震度4の状態★

「わわわわわ・・・」

 

 

 

★制振ダンパー、オン!★

 

「スン・・・・」

 

 

すみません、終始カメラ目線なのが気になって伝わってきませんね・・・(^^;

 

 

というわけで、お客様のご要望などございましたら、またいつか体験会なども開催したいと考えております。

お家を建てたいけど、こんなことが気になる・・住んでみたらどんな感じなんだろう・・・等々、

皆様のお声をお聞かせいただけると、嬉しいです。

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.