三宅町 レンガの家

2014.07.12

2014712


完成が待ち遠しい「平屋のレンガの家」完成予想図です。

 


2014.07.12 外部工事


外壁のレンガ貼りは終了しました。
存在感に圧倒されます。
お施主様のご好意で、823日完成見学会させていただく予定です。
後日、イベント案内のページでご案内いたします。

お庭側です。

デッキが設置されます。

レンガに目地がはいりました。

レンガが貼られると雰囲気がガラリと変わりそうです。

いよいよ楽しみにしていたレンガが貼られます。

レンガを楽しみにしていたスタッフが参加しましたレンガツアーもご覧ください。

 


2014.06.17 木工事中


居室部分は吉野杉、リビングダイニング側は吉野桧で着色予定です。

居室部分の床が貼られました。

ガルバで仕上げます。

北側の外壁の下地の状態です。

 


2014.06.04  発泡ウレタン吹付


遮熱シートだけのときでも暑い日に閉め切った現場に入ると涼しい!!

遮熱シートの効果を感じます。

遮熱シートの内側に発泡ウレタンの断熱材でWの効果を期待します。

遮熱シートの内側に発泡しながら吹き付けています。

発泡ウレタンを吹き付けしています。

 


2014.05.18 木工事


完成予想のシートを足場に設置しました。

どんなふうに建ちあがっていくのか楽しみにしていただきたいと思います。

樹脂サッシが設置されました。

 


2014.05.14 屋根工事


北側の屋根が葺かれました。

屋根のガルバニウム鋼板葺きをしています。

内側からみた屋根の下には遮熱シートが光っています。

長い屋根のルーフィングが貼れました。

野地板の上にルーフィングを貼っています。

 


2014.05.08 棟上げ


お日様が落ちてきてもまだまぶしい遮熱シートです。

垂木の上に遮熱シートを貼り通気用の垂木を載せて野地板を設置します。

遮熱シートを貼る作業はまぶしくて大変です。

野地板が貼られています。

母屋の上に垂木を載せます。

母屋が設置されています。

火打ち梁を設置します。

梁を設置します。

ラフタークレーンを使い梁を載せます。

柱が設置されました。

 


2014.05.02 土台伏せ


土台伏せが完了しました。

断熱材の上に24ミリの構造用合板を設置しました。

土台・大引きの間に断熱材のカネライトフォームが設置されました。

断熱材の厚みは65ミリです。

土台・大引きが設置されました。

排水ヘッダーと給水ヘッダーが設置されました。

鋼製束と基礎パッキン設置し、土台・大引きを設置します。

足場が設置されました。

足場の準備をしています。

 


2014.04.10 基礎工事


立ち上がりの型枠が設置されました。

ホールダウンアンカーを取付ます。
基礎と土台をつなぐための金物です。

ベースのコンクリートが流し込まれました。

日本住宅保証検査機構(JIO)の配筋検査がありました。

図面を見ながら、ただしく配筋されているかチェックします。

平屋の基礎が形になってきました。

柱状のセメント柱もでき、基礎の掘り方工事がはじまりました。

 


2014.03.12 地鎮祭&地盤改良工事


柱状改良工事で地盤改良します。

柱状改良はドリルで穴をあけ
セメントを注入して家を支える柱を土の中につくります。

気球がうかぶきれいな青い空の日に地鎮祭が行われました。

三宅町の新築現場です。

地盤調査が行われました。

結果は軟弱な土地のため地盤改良が必要とされました。

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.