ローカルプラットフォーム

2022.08.26

先日、家族の森のOB様と、イベントを実施しました🌳

施主さまと工務店の立場ではなく、地域交流の一環として開催。

カイロプラクティックの施術をされているOB様と、中学以来のご友人との合同企画に、家族の森ショールームを使っていただきました。

ひとつは「パパママおつかれさま」をテーマにカイロプラクティックの体験会。もうひとつは「夏休み企画」と称し、桜もちの調理体験会。同時に、手づくりステンドグラス、手芸品の展示と盛りだくさん!

2階のカイロ体験会では、家族の森スタッフもカイロプラクティックを施術していただきました。姿勢のゆがみは随所に😄

私は右肩が下がっていると指摘を受けました。知っています泣😂😭

家を健全な状態で建てること・保つことが私たちの仕事ですが、自分自身の構造ケアは、つい等閑になっています…ある意味、隗より始めよ、です。セルフケアでできる部分もたくさんあるので、実践は大事ですね。

1階桜もちづくりスペースの横、展示場です。ステンドグラスの持つ、多彩ながらも手づくりならではのソフトな光彩が、とても綺麗💕ご自身でも法隆寺駅近くで、中高年の方を中心に、簡単なガラス細工製作から教えておられるそうです。

私はそもそも「ステンドグラス」の語源がよくわかっていなかったので、調べると、「ステンドグラス = Stained glass = 染色されたガラス」

なるほど💡ちなみにステンドグラスとステンドガラスは同じ🪞

ステンドグラスというとやはりこの「ステンドランプ」のイメージです。

ランプを造るとなると、やはり必要な材料もそれなりに増えてハードルが高くなるそうです。そこで、趣味の範囲内の気軽な製作機会を増やしているそうです。素敵な小物なら日常使いでも楽しめるとのこと。

オリジナルのガラス細工がたくさん!

 

家族の森でも、施主さまご自身で製作されたステンドグラスを、建具のアクセントなどに自由に使用していただいた事例がいくつかあります。大幅にコストがかかるわけでありません。

既製品でなく、手づくりの品が家に組み込むことで、家への想い入れも増します。完全注文住宅で家を建てる醍醐味ですね。

昔はわりとどの家庭にもあった加工ガラス。現在、昭和回帰・昭和ブームが若年層で流行していますが、このような柄の入ったガラスも人気だそうです。現在は入手がするにしてもいい値段がつき、中古住宅の建て替え時などの古材として仕入れ、再利用していきます。皆様もご実家などの加工ガラスは貴重なので、リフォームの際に使用されてみては。

こちらのハンドメイドのポーチやバッグは、中3生のお子様が製作されました。

仕上がりもさるものです。きっと、一つずつにこだわりや気持ちが込められているのでしょう、それぞれに意匠が凝らされています😄子供の持つ感性に触れ、伸ばす一助として、お手持ちの一つに加えるのもいいのではないでしょうか。

学生時代に仲の良かったお二人が、結婚・出産を経て地元に帰り、仕事のコラボという形で再び交流を深められました。

コロナ禍もなかなか先が見通しにくいですが、今回のように、異業種同士のかけ算・旧交を温める場として、ローカルにはローカルのプラットフォームが欠かせなくなってくることでしょう。

今後も、地域のプラットフォームとしての役割を果たせたらと思っています。

またご活用くださいね😄


地震に強く、環境や人には優しい「快適さNo.1」の家を建てています。

最高ブランド材である奈良の『吉野材』を軸に据えた、上質で長持ちする住まい。

断熱だけでなく、遮熱と共に夏冬の快適さを約束する『ウレタン遮熱工法』、省エネでありながら静かで体にやさしい全館空調「F-CON・パッシブエアコン」を導入。

もちろん耐震等級3をクリアし、ZEHやG2グレードといった次世代基準のエコな家も実現。

家族の森は伝統が支えてきた建材と最新技術を駆使しながら、「人が住む」ことに真摯な姿勢で家づくりをしています。

ぜひ一緒に、最高の住み心地を追求しましょう。

~◇~◆~施工エリア~◆~◇~
奈良県全域・京都府南部 中心 他地域の方もお気軽にご相談ください。

奈良県の新築・リフォーム 工務店 家族の森

 

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.