リフォームと沖縄のお箸

2022.08.06

「新しい奈良の地で、相談できる工務店が見つかってよかったです」

こんにちわ、リフォーム担当の鈴木です🤗

リフォームの仕上がりでお客様が喜んでくださることが一番嬉しい瞬間ですが、今日は施主さまから大変嬉しい想いをいただきました。

昨年大阪から、奈良の地に中古住宅を購入されたお施主さま。

お仕事で沖縄と奈良を行き来されており、ご多忙な中、少しずつリフォームの手を加えながらお住まいになられています。

大阪からのお引越し当初は、ご自身でDIYをされつつ、他社のリフォームでクロスの張替え等をされていたそうです。

その後、何社かの比較で「見積もり詳細がわかりやすかったから」と、家族の森にご相談いただいたのが、初めてのきっかけでした。

初めて打ち合わせでお家にお訪ねした時は、びっくりしました。

こだわりインテリアのシックなリビングは、落ち着いた雰囲気のお店に来たような空間でした。ここで毎日ご夫婦でお酒を嗜みながら、何時間もお話をされておられるとのこと!「仲睦まじい」を絵に画いたような、素敵なご夫婦です💕

この素敵な空間に合った採光・デザイン・断熱を考慮したリビング窓の入れ替えと新設床下のウレタン吹付断熱を施工しました。

断熱・防犯を兼ね備えた窓と断熱工事は、「こどもみらい住宅支援事業の補助金対象」となるため、こちらで申請をご提案して手続きを行い、お客様に還元することができました。

無事リフォームが済み、お手続きだった本日。

お世話になったからと、シーサー柄がとってもかわいい沖縄のお箸を手渡してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なお箸ももちろんですが、「ご家族、3人でしたよね?」と私の家族のことを覚えてくださっていたこと、沖縄の地で私を思い出して下さったことが、なにより嬉しかったです。

お客様から「引越したばかりの見知らぬ土地で、近くに安心できる工務店が見つかってよかった」と言っていただいたこと、本当に励みになります。

見知らぬ土地では、何かにつけ、「頼りになる」人や場所と出会うまで不安ですよね。新しい奈良での暮らしで、安心できる場所のひとつになれて嬉しく思います。地域密着とはありふれた言葉ですが、これからもよろしくお願いします☺️


家族の森は、地震に強く・環境や人に優しい「快適さNo.1」の家を建てています。

日本級最高銘木である奈良の『吉野材』を軸に据えた、上質で長持ちする住まい。

断熱と遮熱の良いとこどりをした、夏冬の快適さを約束する『ウレタン遮熱工法』、省エネでありながら静かで体にやさしい全館空調「F-CON・パッシブエアコン」を導入。

耐震等級3を標準仕様とし、ZEHを超えたHEAT20・G2基準のSDGsに貢献する家づくり。

家族の森は伝統が支えてきた建材と最新技術を駆使しながら、「人が住む」ことに真摯な姿勢で家づくりをしています。

ぜひ一緒に、最高の住み心地を追求しましょう。

~◇~◆~施工エリア~◆~◇~
奈良県全域・京都府南部 中心 他地域の方もお気軽にご相談ください。

奈良県の新築・リフォーム 工務店 家族の森

 

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.