田園風景と繋がるお家

長閑な田園を臨むアクセント豊かなお家

家族の森の地元である斑鳩町で駅の近くに分譲区画を出していた折、立地の良さからご縁をいただきました。駅までは近く、かつ大通りからは離れた田園の傍の静かな住宅街です。奥様のご両親も近くにお住まいとのことで、これからの子育て環境としても快適にお過ごしいただけること存じます。こちらも標準仕様の構造材は高級銘木・地元奈良の吉野材をはじめ、耐震等級3ウレタン遮熱工法の住み心地の安心感たっぷりのお家です。さらに注文住宅のメリットを活かして、施主さまのこだわりをたくさん採用しています。

LDKは自然な色味と機能性を両立させています。キッチン周りの壁一面を朝日ウッドテック、カップボードはGRAFTEKTを採用し、コーディネートを合わせました。家族の森では最大手メーカーのものだけでなく、施主さまお好みのブランド設備やインテリアアイテムをお選びいただけます。ダイニングの壁は調湿・消臭・アクセント等大人気のエコカラットを施工しました。これらに合わせた壁クロスはモスグリーンに。緑の中からじっくり時間をかけてお選びいただきました。打ち合わせは試行錯誤の末、こだわって決めていきたいですよね。どの面も目にやさしく馴染む空間になりました。

田園風景が開放的に見えるよう、開口部の広い掃き出し窓です。木製ルーバーも外周アクセントにつけ、内からも外からもナチュラルな雰囲気を楽しめるようになっています。床材はチェリーの挽き板。落ち着いた色味で手入れも楽という機能性を備え、突板やシートフローリング材とは違い、無垢材の温かな質感を感じられます。「無垢の良さを感じつつ、でも木の感じがあまり強すぎても…」と思われる方は、実は多くおられます。家族の森は耐震をしっかり取るため構造材は必ず吉野材を使いますが、目に見える部分の材はお好きなものを選んでいただけるようになっています(注文住宅でも多くはないです)ので、全て無垢!を敢えて標準とせず、お好みに対応できる幅を広く設けています。

リビングの一角に和室。ちょっとした家事や、小さなお子様と座って遊ぶのに使い勝手のよい空間です。和室からも外が見えます。琉球畳の濃淡が素敵ですね。

リビングから庭へ。広い軒に、とっても綺麗なウッドデッキです♪ウッドデッキ材は南米産ハードウッドイペグランデ」です。木目も美しく色味は優しく柔らかですが、耐久性が高く、水にも強い特性があり人気が高くなっています。施工する大工泣かせの硬さがあり、文字通りハードな仕上げとなりました。デッキがいつまでも綺麗だとお庭に出る楽しさが増しますね。これだけ広いので、BBQなども天候や季節に応じて屋根の内外どちらでも選択できます。

寝室はアクセントで一面だけクロス色を変えています。コーナーにちょっとした書斎コーナー。

子供部屋です。勉強机は味のある造作仕上げで、両側に壁がありお子様が勉強時には集中しやすいです。(大人がデスクワークで使いたいくらいです!)奥まった空間なので、ベッドを設置したりしても邪魔になりません。壁面はアクセントクロスで彩りをつけました。

後日、施主さまからかわいい柴犬ちゃんと、ウッドデッキで田園を眺めるお写真をいただきました。ご主人の遊び空間のガレージと共に、この場所も大変ご満足していますとお声もいただきました。ありがとうございます♪

こちらの施主さまは造花販売もされており、ひょんなことから今後も展示会や撮影などでご一緒させてもらう機会がありました。これからも施主さまとの様々な繋がりを大切に、共に発展できたらなと感じております。

こだわりの住宅に住まれているお客様はこんな方です

エリア 斑鳩町

お客様の声

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.