杉のあたたかさにふれる平屋

吉野材とパッシブエアコンで「剛」「快」な平屋暮らしを実現

吉野の杉材をふんだんに使用する、平屋のお住まいです。奈良県吉野をよく知るご家族がお選びになった「吉野杉」、家族の森が推奨する「パッシブエアコン」を導入していただきました。この全館空調のポテンシャルを十二分に活かすため、しっかりとした技術と知識を持った大工が施工することで、快適で長く住み続けることができるお家がご提供できるのです。

平屋の安定した構造にふさわしい、剛健な風格の玄関です。タイルの重厚感と木の色味が武家屋敷を思わせます。

玄関は杉とタイルのシンプルにまとめておられます♪タイルは300×600の長方形で、外観から続く重厚さがありますね。入口隣にすぐシューズクロークがあり、上着もここで脱着できます。

吉野の森からいただいた想い入れのあるリビングの化粧梁、六寸柱は吉野桧を使用しています。和室には十分な採光があり、ここで寝起きすれば清々しく気持ちのよい朝を迎えられそうです。

随所で使用している「吉野杉」には調温・調湿効果、視覚・嗅覚特性による精神安定効果だけでなく抗菌効果もあります。奈良県産材は他県産材と比較しても、様々な分野で秀でています。

試験結果|奈良の木の健康効果|奈良の木のこと (pref.nara.jp)

木という素材、その魅力|奈良の木のこと (pref.nara.jp)

リビングからキッチン、洗面所へはどこへでも自由に移動できる動線となっています。またパッシブエアコンの導入により、家のどこにいても快適な温度です。冬場は床下の基礎部分に温かい空気を送り込み、家全体を温めます。

温かい空気は床下を通り静かに空気が上昇していくので、エアコンの導入だけで1階全面床暖房を実現しています。床の広い平屋にはもってこいですね。

ただいま建築中のニュースでも載せましたが、現場に来られたお子様が、じーーっと建築途中の見学をされていました。子どもの真剣な眼差しは、こちらも身が引き締まるものです。

「おっきくなったら、大工さんになる!」と、可愛くも頼もしいお言葉もいただきました。ひとつ建物が造り上げられていく過程を見ることは、お子様にとっても、よい機会になることと思います。完成しました子供部屋はこちら。

後々は間仕切れるようになっています。どの季節、どの空間にいても快適で健康なお住まい。仲の良いご家族が長く愉しく暮らしていただけることと思います。

こだわりの住宅に住まれているお客様はこんな方です

エリア 大和郡山市
家族構成 四人家族

お客様の声

住まいのことなら何でもご相談ください

ご相談無料 ※今ならモデルハウス見学で素敵なプレゼントをご用意しております。

資料請求はこちら お問い合わせ・
ご相談はこちら
© 2019 株式会社 家族の森.